オイルショック〜日本車の成熟期へ


7-1  ホンダ N360

7-2 いすゞ117クーペ

7-3 スーパーシビック

  1. 7-1
  2. 7-2
  3. 7-3

ホンダ N360 (1967-1972年)

高性能で広い室内空間。低価格で軽自動車の常識を覆し注文が殺到した。

1969年

【日本自動車殿堂 歴史車】

いすゞ117クーペ (1968-1981年)

美しい曲線のボディ・デザインは1970年代を代表する傑作の1台。

1973年

【日本自動車殿堂 歴史車】

スーパーシビック(1979-1983年)

技術的困難とされたマスキー法をCVCCエンジン開発で1番にクリアした。後継モデル。

1981年

PAGE TOP