愛好家の手で改造されたフォードA型 フォード モデルA(改) ロードスター (米) 1930年型(推定)

米国全土を埋め尽くしたフォードは、手軽に入手できることから愛好家の手で色々な形に改造されてきた。

その対象はT型、A型、 B型などだ。

この車はT型のグリルが付いているが、ボディは、ドアの形やドアハンドルの形から1930年式のA型がベースと思われる。

外観は当時のままだが、足回りが現代風に強化されているようだ。

関連記事一覧

PAGE TOP