英国フォードブランドを代表する車 フォード コーティナMkⅢ GXL(英) 1973年

コーティナ・シリーズは、1962年から82年まで20年以上続いたロングセラー。

写真のMkⅢは、70年からの第3世代で、7年間で113万台も造られた。

エンジンは、1・3㍑から2㍑まで4タイプ用意された。

日本には、2㍑だけが輸入された。ドイツ・フォードのタウナスと姉妹車の関係にある。

関連記事一覧

PAGE TOP