宮城県で震災復興支援に活躍 メルセデスベンツ・Gクラス(独)製造年不明

1979年にゲレンデヴァーゲンの名で登場したGクラスは、メルセデスベンツのオフロード用四輪駆動車。

軍用車として採用されるほど、耐久性や走破性がある。

この車は2011年の東日本大震災の際に復興支援のためドイツから空輸・提供されたもので、役目を終えた後、同時に提供されたウニモグなどと共に日本自動車博物館に寄贈された。

関連記事一覧

PAGE TOP