ホンダを大躍進させた軽のベストセラー ホンダN360・日本・1968年

ホンダの初の軽乗用車として1967年に発売されたN360は、高性能な空冷2気筒エンジンとFF(前輪駆動)方式を採用した。

31万3千円という廉価な価格で、他社を寄せ付けなかった。

発売から3年8ヶ月で、100万台に達するベストセラーとなった。

ホンダの四輪部門参入を確かなものにし、次期モデルのライフにバトンタッチした。

関連記事一覧

PAGE TOP