アメリカンな雰囲気のスペシャルティカー 三菱スタリオン・日本・1982年

ギリシャ神話の名馬アリオンと星を組み合わせた名を持つスタリオンは、2000ccターボエンジンを搭載したのが特徴。

1983年にはインタークーラー付きターボ、84年には可変バルブ機構を持つ200馬力エンジン車が登場。

87年には米国仕様のワイドボディー車を追加し、最終的にエンジンはターボ付きの2600ccまで拡大した。

関連記事一覧

PAGE TOP