大半が軍用車となった「V8」だった 日本フォードV8消防自動車(1.5トントラック改)1937年型

少し前に登場したフオードの1934年型軍用トラックと同じく、この車も右ハンドルなので、日本フォードで造られたものだ。

1936年から39年まで造られたこのモデルは、「剣道のお面」に似たグリルが特徴だった。

頑丈さと扱い易さで好評だったが、第2次大戦が近づく中、日米関係の悪化に伴い、日本フォードは解散した。

関連記事一覧

PAGE TOP