一番小さい「カデット」は士官候補生 オペル カデット 2ドア リムジーネ 1966年型

オペルには、1930年代後半から海軍に因んだ車名が付けられ、上から「アドミラル」(提督)、「カピテーーン」(艦長)がある。

一番下が「カデット」(士官候補生)だった。

写真の車は戦後2代目に当たる。

市場での売り上げは好調で、72年にはフォルクスワーゲンを抜いて、ドイツ国内でベストセラーカーとなっている。

関連記事一覧

PAGE TOP