戦前のオート3輪の典型だ     マツダ GB (日)  1938年式

東洋工業は1931年のDA型から始まり、GA型は1938年から戦後の49年まで作られた。写真のGB型はその後継として、49年に登場したが、エンジン以外見た目は同じだった。車名の「マツダ」は、2代目社長の松田重次郎から採った。英文表記が「Mazda」なのは、光の神アフラ・マズダーから採ったためだ。

関連記事一覧

PAGE TOP