アメリカを代表する高級車の一族だ パッカード スーパー・エイト(米)  1937年型

パッカードは比較的多く輸入されていたから、アメリカの高級車の代表として一般に認識されていた。上級モデルの「トゥエルブ」普通モデルの「スーパー・エイト」があった。昭和25年昭和天皇が四国巡幸の際はオープンのパッカードが御料車を務めたほどで、その後も天皇陛下の倶奉車として1950年代まで皇宮警察で現役で活躍した。

関連記事一覧

PAGE TOP