量産セダンからスポーツカーへ マセラティ・カリフ 1991年式(平成3年)

スーパーカー・メーカーが開発したマセラティ・ビトゥルボの量産車をベースに、ピュアなスポーツカーを目指して開発されたのがマセラティ・カリフ。ビトゥルボのボディラインを生かして先行発売されていたマセラティ・スパイダー(オープンカー)に、二人分の小さなキャビン(室内部分)を載せた個性的な2ドアクーペ。

関連記事一覧

PAGE TOP